「輝くあしたへ Best Challenge」
~新たな 一歩を踏み出そう~
2019年度 かずさ青年会議所スローガン

事業・例会のご案内

2018年6月第一例会

日時2018年6月19日 火曜日 19:00~21:00
会場ロイヤルヒルズ木更津ビューホテル
千葉県木更津市太田2-2-1
0438-23-0211
講演テーマ徳溢れる心醸成プロジェクト
「家訓づくりプログラム」
~共有意識の重要性と語り継がれる徳~
講師幡谷哲太郎様
講演「JCI理念、JC活動の経験談~意識共有~」
講演:幡谷哲太郎様
水戸JCOBとしての講師紹介・自己紹介
「形式的なセレモニーも全員で行う理由・意味。共有意識を理解する」
「なぜJCはセレモニーを行うのか」
「当たり前のことを当たり前に行う」大切さを理解するために(震災時にわかったこれまでの活動の意義)→懇親会(有事の際の心構え)→懇親会
「家訓づくりプログラム~目的意識の重要性~」
モジュールⅠ(5分)【導入フェーズ】
徳溢れる心の必要性を喚起する
モジュールⅡ(10分)【確認フェーズ】
「ご先祖さんご縁シート」記載・活用方法の説明(3分)
「ご先祖さんご縁シート」を活用し価値観の点検(7分)
モジュールⅢ(20分)【探究フェーズ】
参考例として偉人の家訓、過去参加者の家訓を紹介(6分)
「親からのメッセージ」を書き出し自分の価値観の見つめ直し(6分)
班内で出た意見の「親からのメッセージ」の分類(8分)
モジュールⅣ(20分)【発信フェーズ】
出た意見や参考例を確認(5分)
「家訓づくり」を実施(5分)
班内にて各自発表(10分)

「家訓づくりプログラム」を実施し現在の自分を見つめ直し、立ち位置を確認します。
家族で共通の目的を持つことの重要性や受け継ぐ心、德溢れる心の醸成を図ります。
また、各ポジション(自分、家族、会社、地域、JC)での目的意識の持ち方、意志を受け継ぐ・共有する大切さ、を考え今後のJC活動も含めた生き方のヒントとして頂きます。
(講師講演)
「家訓づくりプログラム」実施前に講師の幡谷先輩の言葉に耳を傾けやすくします。
自己紹介、現状把握、地域活動、JCI理念、JC経験談、震災体験談をご講演いただき「家訓プログラム」へ移行していきます。
(家訓づくりプログラムの実施)
講演にて講師の幡谷さんの人柄に触れ、アイスブレークの時間を設けることで幡谷先輩も仕切りやすくなり、ワークショップも意見が出やすくなります。
普段メンバー内で互いに家族の話をすることは少ないと思いますが、今回ワークショップを通じて相互理解も含め自分の人となりを見つめ直す良い機会として「家訓プログラム」を実施します。


事業・例会のご案内

賛助会員(賛助企業)